スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行政書士試験~その2~

皆さんこんにちは。
クロスト行政書士事務所の細谷です。

今回の話題は『行政書士試験~その2~』です。
合格率が約10%で難関と言われている行政書士試験ですが、
僕がどのような勉強方法を選んだのかをご紹介させて頂きます。

前回の「なぜ行政書士試験に挑戦したのか!?」をご覧になりたい方は
『行政書士試験~その1~』をご覧下さい。


何はともあれ行政書士で本当に良いのか、成功できるのか…。
なんて考えていても前に進まないのでとりあえず勉強して資格を取得しよう!!!!
と考えさっそく試験対策の本を買いに近くの本屋さんへ行きました。
「そんな本置いてるのかな?」なんて不安に思っていたのですが、、、
あります!!あります!!!!いっぱい並んでいます!!!!!!
今まで興味がなく見えていなかっただけでビックリするくらいの種類がありました。

色々な本を見てみましたが、
だいたいどの本も凄く大きな違いは無く過去問を中心とした作りでした。
本屋さんには悪いですがちょっと立ち読みしながら本を選んでみることに。。。

そして一言、、、、、「まったく分からない!!!!!!」

それはそうですよ。。。
今まで高校、大学と理系で過ごし、
現在まで法律なんて気にしたことがなかったですし、
日本国民だというのに日本国憲法すらほぼ知らない状況でした。
ということで「これを読んで分かるようになる気配がしない」という感じがしました。
正直、本を見て始めてもいない勉強に挫折してしまいそうになりました。
その日はあまりに難しそうな資格に気持ちも落ちてしまい本も買わずに帰りました。

その後、なんでも挑戦してみなくては分からないという気持ちが復活して、
インターネットを使って行政書士の勉強方法をしっかり調べてみました。

そして僕が選べる選択肢は3つ!!

1)参考書など本を購入して、とにかく頑張って独学で勉強する。

2)1)より費用はかかるが、通信教育などで教材などを購入して勉強する。

3)費用にこだわらずに学校に通う。

まずは1)の完全独学に関してはすぐに却下しました。
そう、、、本屋さんでかなり痛い目にあったので僕には無理です…。

迷うのは2)、3)ですが、、、
やはり3)は拘束時間も長くなるのと費用もかなりかかります。
ちょうど妻が妊娠、そして出産の時期だったのでなるべく側に居たい。
そんな思いもあり2)通信教育で勉強に決めました。

そうと決まったら行動は早いですよ!!!!
ネットで口コミなど調べまくり調査を開始しました。

結果、「ユーキャン」、「フォーサイト」という2社のどちらかが良さそうです。
とりあえず体験してみないと内容が分からないということで、
無料の体験版というものを頼んでみました。

その結果、

『フォーサイト』で受講することに決めました。

とにかく体験版の申し込みに対する対応の早さや、
フルカラーの教材で読みやすいなどが最高でした。
教材だけではなく、勉強方法の講義やインターネットを使った補講も充実しています。

僕は別に、ここの会社の回し者ではありませんが、
この通信教育で半年の勉強をして受かったのは確かです!!!!
もちろん 自分に合う、合わないはあると思いますが、
悩んでいる方がいたら是非見てみて下さい。

ただし、ここの通信教育の注意点としては、
行政書士試験で100点を目指すという方針ではありません。
『行政書士試験で合格ラインを目指す』という方針です。
このへんは理解しておいた方がいいかもしれません。
それでも試験で100点を目指すなんて半端じゃない努力と時間が必要です。
それは試験に合格してから知識を増やすためにやった方が良いかなと思います。

通信教育フォーサイト
フォーサイト


勉強方法も決まったところで、
次回はついに実際どのように勉強したのかをご紹介いたします!!

それでは『行政書士試験 ~その3~』をお楽しみに!!!!

クロスト行政書士事務所
クロスト行政書士事務所バナー

テーマ:行政書士試験 - ジャンル:就職・お仕事

プロフィール

クロスト行政書士事務所

Author:クロスト行政書士事務所
クロスト行政書士事務所は大阪市平野区喜連瓜破駅から徒歩7分の遺言書、遺産相続、生前契約、終息活動などの相続に関するサポート専門の行政書士事務所です。プロの専門家があなたの抱える問題を解決いたします!!

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。